Home » 記事一覧

Posts Tagged ‘ファンダメンタル’

クリスマス前の週末

本日はクリスマス前の週末となります。 ドル円は再び85円を目指して上昇してくると想定。 ユーロドルは、しばらく調整がらみ&様子見状態、1.3200~1.3250のレンジを想定しています。 ヨーロッパ時間以降は株式市場の動 […]

日銀・政策金利発表

昨日は、ユーロが大きく買われ大きく上昇、ユーロドルは1.3300を超えてきました。 そして、買われ過ぎたユーロはニューヨーク時間で調整の反転となりました。 ドル円も84.50円を一度超えてきましたので再度85円を目指して […]

ドル円85円台は?

昨日はアジア時間、ロンドン時間ともにおとなしい各通貨ペアの取り引き展開でした。 しかし、ニューヨーク時間に円、ユーロ、ポンドで上昇。 ユーロドルは1.3200を突破してきました。 今日も上昇の勢いが続くと見られますが、注 […]

日本の衆議院選挙

本日はEU首脳会議が行われています。 そして明日16日に日本の衆議院選挙があります。 どの政党が主権を握るかによってはピンポイントで円の動向に大きく影響してくると思われます。 週末という事でまた調整による変動には注意して […]

FOMC・政策金利発表でどう動く?

今日はニューヨーク時間以降に大きな動きがあるかも知れません。 それまでは様子を見ながらの展開で、方向性も現状を保ったままになると思います。 ユーロドルは昨晩から1.3000を突き破ろうとしていますが壁は厚いようで、そこを […]

様子見ムード

本日から開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)や、欧州財務相会合などのイベントを控えるなかで様子見ムードが強い展開となりそうです。 ユーロドルは1.2900~1.2960、ドル円は82.30~82.60の幅を基本に推 […]

薄商いの時期をどう制するか

先週末のアメリカ雇用統計発表後にドル円が大きく上に触れましたが、その後下降。 ユーロドルも下に触れてはいましたが、1.2900でかなりのユーロ買い圧力に抑えられその後、株式市場の動きの影響も受けて上昇しました。 本日は週 […]

ドラギECB総裁の発言でユーロ下落

昨日はユーロがちょっと持ち直してきたかなと思っていた矢先にドラギECB総裁の発言により大きく下落しました。 今日はまたドラギ総裁の講演とアメリカの指標発表がどう絡み合うのかに注目です。 週末要因も含みますので注意を払いな […]

円の行方は?

ドル円はまた82円に向かってじわじわ下げてきています。 対してユーロドルはじわじわと上昇しています。 ただユーロ圏の実情から見ると1.3000を超えているのもどうかと思います。 ・・・世界中がグレー状態ですからどの通貨も […]

12月初めの相場

先週は終始様子を見ながらの調整ムードで取引が進みました。 12月は何かが起こるのか? アメリカの「財政の崖」、ユーロ圏の様々な問題、そしてピンポイントで日本の政治の動向。 いずれにしても現時点で最も注目されているのがアメ […]

月末のブレイクポイントは?

昨日はユーロドルで久しぶりに1.3000を抜けてきました。 しかし、1.3015辺りで急反転し少し戻して1.2970前後の持ち合い状態となっています。 このまま上に抜けていくという楽観的な見方も銀行筋から聞こえてきますが […]

円、ドル、ユーロの行方は?

昨日は終始、ドル円、ユーロドルで下降トレンドとなりました。 しかし、ニューヨーク時間以降にまた反転してきています。 後付でいろんな意見が出ていますが、時間軸を変えてみればレンジ状態が継続しているだけの話です。 特にユーロ […]

11月28日の経済指標発表予定

昨日の相場は終始調整ムードで終えました。 本日もこれといった材料が見当たりませんのでレンジ状態になると思われます。 円がらみでは、また安倍氏の発言があるのか? といったところが楽しみの一つでもあります。 野党側の発言で相 […]

ギリシャ向け次回融資実施で政治的合意が成立

先ほどユンケル・ルクセンブルク首相(ユーログループ議長)「ギリシャ向け次回融資実施で政治的合意が成立した」の発言でユーロ買いへの方向が出てき始めました。 しばらくは上昇し、またレンジ状態になると思われます。 ・・・ユーロ […]

井手式7daysFX

【井手式7daysFX】は、“FXで勝ち続けるための必要能力”を養うためのトレーダー育成プログラムです。   多くのFX教材は、トレードで勝つための能力というよりも、単にFXの知識を身につけるだけのものが大半で […]

ドル円?ユーロ円?

ニュースなどではドル円ばかりが出てきますが、実は現在のユーロドルの動きなども影響して最も上昇しているのがユーロ円相場です。 本日のユーロドル、ユーロ円は反対の動きをしているようですが、双方でユーロが上昇している場合はユー […]

ブラック・フライデー

本日は日本が祝日で休場、米国がブラック・フライデーで、株式・商品・債券・為替市場は短縮取引となり、ヨーロッパではEU首脳会議が行われます。 昨日は円、ユーロ共に大台手前で反転してきましたが本日はどのような動きになるのか? […]

アメリカが感謝祭で休場

昨日のアジア時間では、ギリシャ支援策が先送りになった事を受けてユーロが下落。 しかし、ロンドン時間に入ってからはV字で反転上昇し、現在も上昇を続けています。 1.2900を目指して動いてくると思われますが、まだまだ不安定 […]

今日もレンジ状態か?

昨日は円が売られドル円などの高値を更新してきましたが、ユーロドルは1.2800前後のレンジ状態で現在もその状態が続いています。 明日はアメリカが感謝祭で休場となります。 今日はどのような展開となるのか? もうしばらく様子 […]

フランスの格付けを「AAA」から「AA1」に引き下げ

昨日はニューヨーク時間に入りユーロが大きく上昇しましたが、その後格付け会社ムーディーズがフランスの格付けを「AAA」から「AA1」に引き下げたことで帳消しとなりました。 私はユーロドルで1.2800を突破して1.2830 […]





« Older Entries Newer Entries »


高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share