FX攻略ブログ 『GET MONEY』

Home » FX攻略ブログ GET MONEY » 金融政策決定会合

金融政策決定会合

2012-07-11
 FXバイナリーオプション ブログランキングへ

本日11日から日本銀行が政策委員会・金融政策決定会合を開かれます。

世界的な追加金融緩和が相次ぐなかで、資産買入基金の5兆円程度の増額の可能性が高いとの見方もありますので、明日12日の結果を見守りたいところです。

今回の会合は、4月に発表された「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」の見直し時期に当たります。

日銀が物価上昇率見通しを引き下げ、「中長期的な物価安定のめど」としている1%を大きく下回る状況になれば、政治や市場が求めている追加緩和の大義名分も立つという読みが多くありました。

それが、2日発表の日銀短観で企業の景況感が市場予想に反して改善したほか、株価回復・円高一服と市場も落ち着きを取り戻し始めていました。

こうした状況が、「緩和見送り」の見方につながってきました。

もっとも、グローバルな市場混乱の基になっている欧州情勢は、収束したとは言えません。

市場の緊張が増せば、日銀は機動的に動く姿勢を示しています。

このため、金融政策決定会合直前の情勢を子細に分析して最終判断していくことになるでしょう。

今日と明日は円がらみの動向に注目してしっかりと動きを捉えて下さい。

 

 

関連記事 :

最大レバレッジ1000倍!海外のFX業者



FX-RICH


タグ: , , ,





高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share