偏向な為替取引をしているうちに調子を崩しました

ここ2日続けて、チャートを開くたびに、こんなところでバイナリーオプションの取引して勝てるわけないというぐらいの、レンジ相場で難しかったです。

FXはファンダメンタル的に、円ドルを111円台目標に、細かく「売り」でスキャルピングしているので、自然とバイナリーオプションも「ロー」しか買っていません。

そんな偏向な為替取引をしているうちに調子を崩しました。

バイナリーオプション取引、11戦2勝2敗7引き分け。

バイナリーオプションは、ノルマを課して取引することにしました。
朝、昼、夜の3回、それぞれ5千円の1日計1万5千円です。
これなら低資金でも、なんとなく難しくないかなぁと思い(20日で30万円ですものね。。)
金額ももちろん大事ですけど、別に1回3000円でもいいので、規則正しく取引したいと思いました。

どーにか何とか、今週はノルマ達成しているのですけど・・・
この6連続引き分けのせいか、とても調子が悪い?崩している気がしています。

ということでバイナリーオプション取引は「安全モード」で1000円取引に切り替えたのですけど・・・

150戦して、ようやくノルマ達成です

正確には朝はじめて、昼までかかりましたので、ノルマ1回分5000円が足りないのですけど。
(ハイローオーストラリアの明細は1ページ15取引です)

ペイアウト1.8倍ですから、ノルマ達成には7000円エントリー1回で済むのですけど・・・(今はそれぐらい大丈夫です)

これを時間の無駄とするか、調子の悪い時のリハビリとするかは、分からないですけど。。
毎日取引して、毎日勝とうとする(勝ってる時の感覚維持)は楽じゃないですね。
なんか野球のバッターがスランプで素振りしてるみたい。。笑

特に、調子を崩しているなぁと感じる時の為替取引は、素直になれなくて辛いです。。
でもやらないと道は拓けないですし、頑張らないと。