FX攻略ブログ 『GET MONEY』
GMOクリック証券
Home » FX攻略ブログ GET MONEY » BOE・ECB理事会などの重要イベント

BOE・ECB理事会などの重要イベント

2014-03-06
 FXバイナリーオプション ブログランキングへ

本日は、東京タイムに豪1月貿易収支や同小売売上高の発表、ロンドンタイムにBOE・ECB理事会と重要イベントが続きます。

最も注目されるECB理事会では政策が据え置かれるとの見通し、証券市場プログラム(SMP)の不胎化オペ停止の実施など市場の政策見通しには幅があります。

一方向にポジションを傾けるような状況にはありませんので、東京タイムは様子見ムードが広がりそうです。

各通貨とも限られたレンジで上下に振れる展開が予想されます。

ウクライナをめぐる対応で最悪のシナリオが避けられるとの思いから投資家心理が改善しつつある中で、豪州の経済指標が強めとなれば豪ドル円中心に円売りが進む可能性はありそう。

しかし、中国での社債のデフォルト懸念が拡大するようであれば、安全資産とされる円の需要が高まることも考えられます。

オーストラリア、中国の動向を慎重に見極めながら、欧州タイムのイベントを待つ流れとなりそうです。

 

3/6の経済指標・発表予定

08:50 対外証券投資(中長期ネット)  +6019億円↑ – -7590億円
08:50 対外証券投資(株式ネット)  -1926億円 – -54億円
08:50 対内証券投資(中長期ネット)  +1363億円 – -3206億円
08:50 対内証券投資(株式ネット)  +759億円↑ – -41億円
09:00 フィッシャー・ダラス連銀総裁講演
09:30 1月小売売上高(前月比)  +0.5% +0.4% +1.2%
09:30 1月貿易収支  +4.68億豪$ +1.00億豪$ +14.33億豪$
10:30 ウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁講演
20:00 1月製造業受注指数(前月比)  -0.5% +0.9% –
21:00 英中銀MPC・政策金利発表(現行0.50%)  0.50% 0.50% –
21:00 英中銀MPC・資産買い入れ規模発表(現行3750億£)  3750億£ 3750億£ –
21:45 ECB・政策金利発表(現行 0.25%)  0.25% 0.25% –
21:45 ECB預金ファシリティ金利  0.00% 0.00% –
21:45 ECB限界貸付ファシリティ金利  0.75% 0.75% –
22:15 ダドリーNY連銀総裁講演
22:30 Q4非農業部門生産性<確報値>(前期比年率)  +3.2% +2.3% –
22:30 Q4単位労働費用<確報値>(前期比年率)  -1.6% -0.5% –
22:30 新規失業保険申請件数  +34.8万件 +33.7万件 –
22:30 失業保険継続受給者数  +296.4万人 +297.0万人 –
22:30 1月住宅建設許可件数(前月比)  -4.1% +1.7% –
22:30 ドラギECB総裁講演
24:00 1月製造業受注指数(前月比)  -1.5% -0.5% –
24:00 2月Ivey購買部協会指数  56.8 53.1 –
25:30 マリー加中銀副総裁講演
26:00 ケネディ加中銀副総裁講演
27:00 プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁講演

 

 

関連記事 :

最大レバレッジ1000倍!海外のFX業者



FX-RICH








高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share