FX攻略ブログ 『GET MONEY』
GMOクリック証券
Home » FX攻略ブログ GET MONEY » ウクライナ情勢の緩和

ウクライナ情勢の緩和

2014-03-05
 FXバイナリーオプション ブログランキングへ

昨夜のNYタイムではウクライナ情勢の緩和を背景としたリスク回避姿勢の後退から円が売られる展開となりました。

ダウ平均や日経平均先物、米長期金利の上昇によりドル円は102.29円まで上昇。

ユーロ円140.53円、ポンド円170.52円、豪ドル円91.58円、NZドル円85.86円。

ユーロドルはECBによる追加緩和の可能性が一部で示唆されたことで1.37ドル前半まで反落しました。

海外市場ではプーチン大統領がウクライナに派兵する必要はまだないとの認識を示したことで、株高・債券安(利回り上昇)を後押しに逃避的な動きが巻き戻され円は下落。

欧州中央銀行(ECB)理事会や週末の米雇用統計などの重要イベントを控えて様子見が中心となりそう。

 

3/5の経済指標・発表予定

09:30 Q4GDP(前期比)  +0.6% +0.7% –
09:30 Q4GDP(前年比)  +2.3% +2.5% –
10:45 2月HSBCサービス業PMI  50.7 – –
17:45 2月サービス業PMI  49.4 49.9 –
17:50 2月サービス業PMI<確報値>  46.9 46.9 –
17:55 2月サービス業PMI<確報値>  55.4 55.4 –
18:00 2月サービス業PMI<確報値>  51.7 51.7 –
18:30 2月サービス業PMI  58.3 58.0 –
19:00 Q4GDP<改定値>(前期比)  +0.3% +0.3% –
19:00 Q4GDP(前年比)<改定値>(前年同期比)  +0.5% +0.5% –
19:00 1月小売売上高(前月比)  -1.6% +0.8% –
19:00 1月小売売上高(前年比)  -1.0% -0.2% –
21:00 MBA住宅ローン申請指数  -8.5% – –
22:15 2月ADP雇用統計(前月比)  +17.5万人 +15.5万人 –
24:00 BOC・政策金利発表(現行1.00%)  1.00% 1.00% –
24:00 2月ISM非製造業総合景況指数  54.0 53.5 –
28:00 ベージュブック公表

 

 

関連記事 :

最大レバレッジ1000倍!海外のFX業者



FX-RICH








高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share