FX攻略ブログ 『GET MONEY』

Home » FX攻略ブログ GET MONEY » イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言

イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言

2014-02-12
 FXバイナリーオプション ブログランキングへ

昨日の海外市場では、円売りが優勢の展開となりました。

イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言で、慎重なステップで量的緩和(QE)の縮小を続けることが表明され、「労働市場の完全な回復達成にはほど遠い」との認識が示されました。

特に手がかりとなるような発言内容は見当たりませんでしたが、景気回復を支援し続けると表明されたことが株式市場で好感され、リスク選好の円売りに繋がったとみられます。

ドル円は102.71円、ユーロ円は140.31円まで円安推移。

アメリカ下院では債務上限を2015年3月まで適用停止とする法案が可決。

マーケットに対する短期的な重しがまた一つ取り払われた格好となっています。

本法案に付帯条項はついておらず上院も通過する見通し。

米債務上限問題は根本的な解決がまた棚上げされる結果となりましたが、ドル円やクロス円にとっては最近の反発を後押しする内容。

反発局面のなかで一定の戻りのめどとなる21日移動平均線などを上回ってきたクロス円もあり、円安推移が続くのではないかとの見方も。

豪ドル円は度々上値が抑えられた200日移動平均線を上抜いています。

 

2/12の経済指標・発表予定

08:50 1月マネーストックM3(前年比)  +3.4% +3.4% +3.5%
08:50 12月機械受注(前月比)  +9.3% -4.0% -15.7%
08:50 12月機械受注(前年比)  +16.6% +17.4% +6.7%
08:50 12月第3次産業活動指数(前月比)  +0.8%↑ -0.3% -0.4%
10:00 ラッカー・リッチモンド連銀総裁講演
10:10 フィッシャー・ダラス連銀総裁講演
15:00 1月工作機械受注<速報値>(前月比)  +28.1% – –
17:15 1月CPI(前年比)  +0.1% +0.1% –
19:00 12月鉱工業生産指数(前月比)  +1.8% -0.3% –
19:00 経済技術省経済見通し公表
19:30 英中銀インフレレポート公表
20:00 12月小売売上高(前年比)  +4.2% +2.8% –
20:15 プラートECB専務理事講演
21:00 MBA住宅ローン申請指数  +0.4% – –
22:45 ブラード・セントルイス連銀総裁講演
24:30 ドラギECB総裁講演
27:00 米10年債入札
27:30 クーレECB理事講演
28:00 1月財政収支(月次)

 

関連記事 :

最大レバレッジ1000倍!海外のFX業者



FX-RICH








高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share