FX攻略ブログ 『GET MONEY』
GMOクリック証券
Home » FX攻略ブログ GET MONEY » 10日の米雇用統計発表を控えて

10日の米雇用統計発表を控えて

2014-01-07
 FXバイナリーオプション ブログランキングへ

ドルは、10日の米雇用統計発表を控えて、統計が弱い内容だった場合はさらに圧迫されると投資家が警戒しているため様子見の展開が続きそうです。

ウォール・ストリート・ジャーナルがエコノミストを対象に実施した調査によると、非農業部門就業者数は19万1000人増加が見込まれていて、「結果が予想通りであれば、ドルは円に対し上昇を再開するだろうが、15万人増かこれを下回る水準などの失望を誘う結果なら、ドルは102円まで押し戻される可能性が高い」と関係者は述べています。

ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)の債券購入策縮小に伴い、米国金利の上昇が見込まれるため、長期的にはドル高になるだろうと指摘しています。

 

1/7の経済指標・発表予定

07:30  イエレン次期FRB議長の承認採決
08:50  12月マネタリーベース(前年比)  +52.5% – +46.6%
09:30  11月貿易収支  -5.29億豪$ -3.00億豪$ –
17:55  12月失業者数  +10000 ±0 –
17:55  12月失業率  6.9% 6.9% –
19:00  12月CPI予想(前年比)  +0.9% +0.9% –
19:00  12月CPIコア<速報値>(前年比)  +0.8% – –
19:00  11月PPI(前月比)  -0.5% -0.1% –
19:00  11月PPI(前年比)  -1.4% -1.3% –
22:30  11月貿易収支  -406億$ -400億$ –
22:30  11月国際商品貿易  +0.8億加$ +1.0億加$ –
24:00  12月Ivey購買部協会指数  53.7 55.0 –
27:00  3年債入札
28:10  ウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁講演

 

 

関連記事 :

最大レバレッジ1000倍!海外のFX業者



FX-RICH








高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share