FX攻略ブログ 『GET MONEY』

Home » FX攻略ブログ GET MONEY » ドラギ総裁が今後の金融緩和策を示唆するかに注目

ドラギ総裁が今後の金融緩和策を示唆するかに注目

2013-11-07
 FXバイナリーオプション ブログランキングへ

本日は、欧州中央銀行(ECB)の政策判断後に予定されているドラギ総裁の記者会見までは、ユーロは現在の水準(1.3515ドル)近辺で小さな動きにとどまると見られています。

ECBが利下げする公算は小さいものの、投資家はドラギ総裁が今後の金融緩和策を示唆するかに注目しています。

何の手掛かりも示されなければ、ユーロは1.3600ドル以上の水準へ上昇が見込まれ、今後の追加緩和が強く示唆された場合は、1.3400ドルへ下落する可能性があります。

 

11/7の経済指標・発表予定

09:30 オーストラリア
10月失業率
09:30 オーストラリア
10月新規雇用者数(前月比)
14:00 日本
9月景気一致CI指数<速報値>
14:00 日本
9月景気先行CI指数<速報値>
17:45 ユーロ圏
ファンロンパイEU大統領講演
20:00 ドイツ
9月鉱工業生産指数(前月比)
21:00 イギリス
英中銀MPC・政策金利発表(現行0.50%)
21:00 イギリス
英中銀MPC・資産買い入れ規模発表(現行3750億£)
21:45 ユーロ圏
ECB・政策金利発表(現行 0.50%)
22:30 ユーロ圏
ドラギECB総裁講演
22:30 アメリカ
Q3GDP<速報値>(前期比年率)
22:30 アメリカ
Q3個人消費<速報値>(前期比年率)
22:30 アメリカ
Q3GDP価格指数<速報値>(前期比)
22:30 アメリカ
Q3PCEコア・デフレータ<速報値>(前期比)
22:30 アメリカ
新規失業保険申請件数
22:30 アメリカ
失業保険継続受給者数
28:00 ユーロ圏
ドラギECB総裁講演
28:00 ユーロ圏
ファンロンパイEU大統領講演

 

関連記事 :

最大レバレッジ1000倍!海外のFX業者



FX-RICH


タグ: , , ,





高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share