FX攻略ブログ 『GET MONEY』

Home » FX攻略ブログ GET MONEY » 有事のドル買い

有事のドル買い

2013-09-10
 FXバイナリーオプション ブログランキングへ

昨日は欧州タイムからドル売り。

シリア関連は、科学兵器を国際管理下に置くようロシアが要請して、シリアも提案を歓迎とのニュースも伝わりました。

しかしアメリカ議会では軍事介入に関する決議案が審議されていて不透明感は払拭しきれていません。

また、ウイリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁から「2015年第2四半期までFRBは利上げしないと予想」などの発言も聞かれましたが、量的緩和縮小の開始時期への具体的な言及がなかったことなど、為替相場に目立った反応は見られませんでした。

 

本日もシリアに対する動きに引き続き注意が必要です。

「『有事のドル買い』との言葉がありますが、アメリカが当事者となる場合は必ずしもドル買いにはならない」との見解を示しているように、リスク回避的に円やスイスフラン(CHF)への買いが高まる可能性もあります。

ただ、ロシア外相がシリアに対して化学兵器の放棄を要請し、オバマ大統領も「シリアに対するロシアの提案、良い方向に進む可能性」と述べていることなどから最悪の事態は回避するとの見方もあります。

東京タイムでは中国の経済指標が複数予定されています。

直近発表された中国経済指標は軒並み市場予想を上回る好結果となっていて、景気減速への懸念が高まっていた中国経済に対する見方に変化が出てきていることから、本日もそういった内容を裏付けられるか注目されています。

これまでと同様に好調な結果が示されれば交易関係で中国とつながりの強いオーストラリアに対するポジティブな見方につながり、豪ドルの上昇に繋がると思われます。

 

9/10の経済指標・発表予定

8:01 イギリス
8月RICS住宅価格
8:50 日本
8月マネーストックM2(前年比)
8:50 日本
7月第3次産業活動指数(前月比)
8:50 日本
日銀金融政策決定会合議事要旨公表(8月7-8日分)
14:30 中国
8月鉱工業生産(前年比)
14:30 中国
8月固定資産投資(前年比)
14:30 中国
8月小売売上高(前年比)
21:15 カナダ
8月住宅着工件数(季調済)
21:30 ユーロ圏
アスムセンECB専務理事講演
26:00 アメリカ
3年債入札(350億$)

 

 

関連記事 :

最大レバレッジ1000倍!海外のFX業者



FX-RICH


タグ: , , , ,





高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share