FX攻略ブログ 『GET MONEY』
GMOクリック証券
Home » FX攻略ブログ GET MONEY » 中国の指標発表

中国の指標発表

2013-08-09
 FXバイナリーオプション ブログランキングへ

昨日は予想通り、ドル円が96円を割り込んだところで跳ね返されています。

ただ、決め手がない状態は続いていますのでしばらくは要注意です。

本日は、中国7月消費者・生産者物価指数や同鉱工業生産などの中国経済指標の発表が予定されています。

指標発表の結果により中国景気動向の思惑により動きが出る可能性がありますので要チェックです。

昨日の日銀金融政策決定会合の結果発表では、市場の予想通り金融政策の現状維持を決定、上方修正が見込まれた景気判断は「緩やかに回復しつつある」との表現を据え置き、ドル買い・円売りのサポート材料にはなりませんでした。

来週は日本企業の多くがお盆休みに入ります。

輸出企業などからは、休暇入りに備えたドル売りが持ち込まれる可能性もあるので警戒も必要です。

 
8/9の経済指標・発表予定

8:50 日本
7月マネーストックM2(前年比)
8:50 日本
6月第3次産業活動指数(前月比)
10:30 オーストラリア
RBA四半期金融政策報告
10:30 中国
7月CPI(前年比)
10:30 中国
7月PPI(前年比)
14:00 日本
7月消費者態度指数
14:00 日本
日銀金融経済月報
14:30 中国
7月鉱工業生産(前年比)
14:30 中国
7月固定資産投資(前年比)
14:30 中国
7月小売売上高(前年比)
17:30 イギリス
6月商品貿易収支
19:00 ユーロ圏
LTRO(3年流動性供給オペ)資金の返済額公表
21:15 カナダ
7月住宅着工件数(季調済)
21:30 カナダ
7月失業率
21:30 カナダ
7月雇用ネット変化率(前月比)
23:00 アメリカ
6月卸売在庫(前月比)

関連記事 :

最大レバレッジ1000倍!海外のFX業者



FX-RICH








高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share