FX攻略ブログ 『GET MONEY』
GMOクリック証券
Home » FX攻略ブログ GET MONEY » RBA・政策金利発表後の動きは?

RBA・政策金利発表後の動きは?

2013-08-06
 FXバイナリーオプション ブログランキングへ

本日まずは、オーストラリアの指標発表に注目といったところです。

不安定な相場状況に加えて8月の夏枯れ相場・・・。

その時々で動きの出そうな通貨ペアをチェックして利益を上げていくしかありませんね。

アベノミクスの影響でドル円を中心にトレードする人達が増えましたが、投機マネーが大きく動く通貨ペアでもありますので不安定な状況下ではリスクも大きくなります。

「はっきりと動きが出ていない時は休む。」を基本に時間足を変えたりバイナリーオプションに切り替えたり、工夫しましょう!

 

8/6の経済指標・発表予定

10:30 オーストラリア
6月貿易収支
10:30 オーストラリア
Q2住宅価格指数(前期比)
10:30 オーストラリア
Q2住宅価格指数(前年同期比)
13:30 オーストラリア
RBA・政策金利発表(現行 2.75%)
14:00 日本
6月景気一致CI指数<速報値>
14:00 日本
6月景気先行CI指数<速報値>
17:30 イギリス
6月鉱工業生産指数(前月比)
17:30 イギリス
6月製造業生産高(前月比
19:00 ドイツ
6月製造業受注指数(前月比)
21:30 カナダ
6月国際商品貿易
21:30 アメリカ
6月貿易収支
26:00 アメリカ
3年債入札(320億$)
26:00 アメリカ
エバンズ・シカゴ連銀総裁講演

 

関連記事 :

最大レバレッジ1000倍!海外のFX業者



FX-RICH

Related Posts

  • BINARIDE | バイナリーオプション専用ツール BINARIDEはMetaTrader4にインストールして使用する、バイナリーオプション専用のシステムです。 チケット購入のチャンスが訪れると、チャート右上部分に価格上昇を […]
  • 次の材料は21日の参議院選挙次の材料は21日の参議院選挙 昨夜、米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長の議会証言でドルが大きく売られて買い戻される展開になりました。 次の材料は21日の参議院選挙。 安倍晋三首相率いる […]
  • アメリカの指標発表でどう動くアメリカの指標発表でどう動く 昨日はずっと円が買われていた傾向がアメリカの長期金利上昇によって反転上昇する93円台のレンジ継続となりました。 そして、ポンドは大きく下落の道を進んでいます。 ユーロ […]
  • ISM製造業景況指数ISM製造業景況指数 昨夜はアメリカの指標発表後に大きくドルが買われましたが、FOMCの声明発表後に戻される展開となりました。 ドル円はまた98円近辺のレンジ状態が続くとみられます。 今晩 […]
  • ドル円は調整モードに入るのか?ドル円は調整モードに入るのか? ドル円は昨日102円を突破してすぐに101円台に戻しました。 中長期的に見ると円売りの流れはしばらく続きそうですが、短期的にはそろそろ反転してもよいポイントにきています。 […]
  • 月末&週末の調整要因月末&週末の調整要因 昨日も特に大きな動きはありませんでした。 本日は月末と週末の要因を考慮しつつ株価の動きに注意しながらのトレードとなります。 日経平均も戻してくると予想されてはいるもの […]
  • ドル売りの流れが継続か?ドル売りの流れが継続か? 先週からドル売りの流れが続いていますが、これがどこまで続くのかに注目です。 まず、東京タイムでは日経平均の続落が止まるのかどうかがポイントになります。 黒田日銀総裁講 […]
  • 祝日明けの東京市場の動向祝日明けの東京市場の動向 昨日は朝から上昇していたドル円ですが、ニューヨークタイムでアメリカの経済指標発表が予想よりも低い数値だったために下落。 しかし、99円台後半で反転しています。 まずは […]
  • 盆休みの展開盆休みの展開 今週は多くの企業が盆休みとなるため商いが薄く、特に大きな動きに繋がる材料も見当たらないために不安定な相場になりそうです。 やはりこういった時は、60秒バイナリーで楽しんだ方 […]
  • FOMCを控えレンジ状態継続か?FOMCを控えレンジ状態継続か? 米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え様子見ムードが続いてます。 ドル円は、まだ93円台の下値を試そうという感じも残っていて不安定な状態です。 本日はG8関係の要人発 […]


タグ: , , ,





高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share