FX攻略ブログ 『GET MONEY』
GMOクリック証券
Home » FX攻略ブログ GET MONEY » ダウの影響、そしてFOMC結果発表

ダウの影響、そしてFOMC結果発表

2013-01-30
 FXバイナリーオプション ブログランキングへ

本日は昨日に引き続きダウの影響による相場動向、そしてFOMC結果発表を待つ感じです。

ユーロドルでユーロは高値を更新してきましたが、ドル円はさえない動きが続いています。

もうしばらくはこんな感じが続くと思われます。

ニューヨーク時間待ちですね。

 
1月30日の経済指標発表予定

18:30 イギリス
12月消費者信用残高
18:30 イギリス
12月マネーサプライM4(前年比)
19:00 ユーロ圏
1月消費者信頼感指数<確報値>
22:15 アメリカ
1月ADP雇用統計(前月比)
22:30 アメリカ
Q4GDP<速報値>(前期比年率)
22:30 アメリカ
Q4個人消費<速報値>(前期比年率)
22:30 アメリカ
Q4GDP価格指数<速報値>(前期比)
22:30 アメリカ
Q4PCEコア・デフレータ<速報値>(前期比)
27:00 アメリカ
7年債入札(290億$)
27:00 ドイツ
バイトマン独連銀総裁講演
28:15 アメリカ
FOMC・政策金利発表(現行 0.25%)

 

 

関連記事 :

最大レバレッジ1000倍!海外のFX業者



FX-RICH

Related Posts



タグ: , , , , ,





高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share