FX攻略ブログ 『GET MONEY』

Home » FX攻略ブログ GET MONEY » アメリカ・雇用統計の影響は?

アメリカ・雇用統計の影響は?

2012-09-07
 FXバイナリーオプション ブログランキングへ

ECBの政策金利発表後&週末という要因と本日21:30発表のアメリカ・雇用統計がどのように影響するか?

ECBのドラギ総裁は、EUの救済基金に支援を求めて条件のある金融支援に合意した重債務国の国債をECBが買い入れることは可能だとし、いずれの救済措置に関してもIMFが関与する可能性があると発言。

一旦下降していたユーロがV時で上昇。

スイングで200pips以上抜いた人も多いかと思います。

昨日のチャートの動きは終始予想しやすかったと思いますので、多くの人達が利益を上げていると思います。

今日は、アメリカの指標発表に注目している人が多いので1.2600前後のレンジ状態が大方の予想ですが、実際にはどう動くのか?!

 

9月7日の経済指標・発表予定

17:30 イギリス 7月鉱工業生産指数(前月比)
17:30 イギリス 7月製造業生産高(前月比)
21:30 アメリカ 8月非農業部門雇用者数(前月比)
21:30 アメリカ 8月民間部門雇用者数(前月比)
21:30 アメリカ 8月失業率
21:30 カナダ 8月失業率
21:30 カナダ 8月雇用ネット変化率(前月比)

 

関連記事 :

最大レバレッジ1000倍!海外のFX業者



FX-RICH


タグ: , , ,





高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

Copyright(c) 2012 FX&バイナリーオプション取引の業者選びと攻略情報 All Rights Reserved.
Top
Bookmark and Share